お針子倶楽部

またまたお針子倶楽部ネタでございまする。
DSC06810.jpg 
1作品つくるごとに確実に腕があがっているわ♪と感じるこの倶楽部。
でも確実に腕をあげているのは、倶楽部の番長。
そして先日は新人部員が一人で製図から仕上げまでの作業をされていました。
途中、番長から熱のこもった叱責を受けていらっしゃいましたが・・・・・(笑)
これは洗礼とお考えくださいませ。
私ですか?私はマテリアル調達部員なもので、別行動をしております(爆) 
 ミシンの前に座るだけで、え?ミシンするの?という冷た~い空気が流れる。え?ダメ?
じゃ、届いたばかりの生地を紙管に巻き巻きしよっと♪
それをゆるさいないのが倶楽部の番長。そんな暇あったら接着芯切れやーーー!
怖い・・・・・・・。
でもこんな素敵なクラッチバッグができちゃうのだから、すごいですよ番長!

体育会のノリが可能な方はどうぞお針子倶楽部にお入りくださいませ。
ただいま手縫いに自信のあるかた両手広げてウエルカム!でございます(笑)
お針子倶楽部、本家カルトナージュ教室から秘かに部員抜粋しております(爆)
DSC06817.jpg 
こちらのお生地、やはりいい。
モスグリーンの生地も購入して全色ストックです。
グリーンを購入した店で、黒のクラッチバッグを店員さんになにげに自慢。
それだけでなく優雅にパチンパチンとポール牧のごとく店内いたるところで
さんざん無意味に開け閉め、パッチン。
どや顔の私ですが、実は作ったのは番長・・・・・そこが痛い。その点突っ込まないで。
次はどんなクラッチ作りましょうか。。。。
 
プロフィール

T-Masako

Author:T-Masako
横浜市青葉区(田園都市線)
カルトナージュ教室。
教室詳細&レッスン日程はホームページでご確認くださいませ。
教室ホームページ

当ブログの文章・画像の無断転載、
作品のコピーを禁止いたします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク