2014年1月31日(金)レッスン


DSC09885.jpg 
Frameの時計

*****

DSC09890.jpgDSC09897.jpg
DSC09906.jpg 
ちょっと小さなkiyono
蓋の上部には彼女らしさ・・・・らしいですわ。

*****

DSC099011.jpg 
番長・・・・相変わらずの規格外サイズのファーバッグ。

*****

DSC09899.jpgDSC09895.jpg 
お茶箱のような仕上がりとなりました私styleの箱。


*****


DSC09904.jpg 
高額な刺繍キット作品を・・・カルトナージュで形に。
そしておまけもね。


***** 


DSC099311.jpg  
レッスン中にこちらのレッスンに何度も起こしたいただいていますnorikoさんより
ヴァレンタインの差し入れをいただきました。
手作りのギモーヴ、カシス、フランボソズのピュレ入り&5種のナッツ。
早速その場にいた皆で食させていただきました。
もう、食いしん坊さんだこと!!
ありがとうございました。
暖かなな手書きのメッセージ付きです、手書きというのが嬉しいものです。


*****

春の陽気に誘われて本日のミュージックは、
GETZ/GILBERTO のジャズボッサをチョイス。
DSC09881.jpg 
こういう音楽は耳に邪魔にならないため一日中かけっぱなしというか生活の一部になってしまう。
本日もすでに12時間以上・・・・何回リピートされているのだろう。
本日もレッスンにご参加いただきありがとうございました。
お疲れさまでした。

2014年1月30日(木)レッスン

 DSC09857.jpg DSC09863.jpg 
ペルメルOVAL MIRROR TRAY

**********

DSC09860.jpg
春の装い、ファーバッグ。

**********

DSC09869.jpg
蓋ナシ Marché Basket
今年は自称・優しい先生をめざしていますので、
前回のレッスン時にうかがっていた話をおもいだし2種類の大きさをご用意(笑)
(最近物忘れがひどく覚えていたことが奇跡なのですが・・・・)
大は小を兼ねるという言葉がありますが、カルトナージュの世界ではそうともいいがたいようです。
結局バランスのよいこちらのサイズを。
大は ハマの番長が喜んで使ってくださるでしょう。。。。。ってことで、よろしく。

本日も穏やかなレッスンでした、ご参加のみなさまありがとうございました。
お疲れさまでした。

more...

2014年1月29日(水)レッスン

冬至を過ぎれば当たり前のことですが明らかに日ノ出が早くなり、日の入りが遅くなる。
ここ数日午後五時をまわってもまだ少し明るい・・・・・

そんな1月最終週は4連続レッスン。
初日の今日は日程の振替等、また手仕事に慣れた方々のご参加でしたのでりゆったりと
明るいうちにレッスンが終了いたしました。

DSC09835.jpg 
秋限定オーバルミラートレイ
この作品も明日1回でお終いです。

**********

DSC09841.jpg 
ちょっと小さめ kiyono
彼女とは4日間みっちり濃厚なおつきあいとなります、どうぞお手柔らかに(笑)

1月とは思えないこの暖かさ、レッスン時は少し窓を開けて風を楽しみました。
本日もレッスンにご参加いただきありがとうございました。
お疲れさまでした。

春を待つ生地

このところ関東地方は3月下旬~4月上旬なみの暖かなお天気が続きました。

春色の生地が気になりはじめます。
DSC09705.jpg 
ツィード生地も春色です。
DSC09706.jpg 
土曜日の早朝、大切な用事で荒川区まででかけた帰りに
ふと立ち寄った生地屋さんでみつけた春色モアレ。

無性に東京タワーをみたい気分だったので、
帰りは本町→汐留 → 芝公園経由の首都高を走りました。
本日の東京タワーもかっこよかったよ。

お茶箱レッスン

毎度お世話になっています市川のLei Laniのご縁で
ふじこちゃんにお茶箱の張替のレッスンをお願いしました。
美しい仕上がりに感激。

8年ほど前のお茶箱の張替で、スーパーキット仕様なるものではなかった私の茶箱。
苦労しました。。。。。
( 次回は絶対スーパキットで、なにがなんでもそれでよろしくお願いいたします。笑)
DSC09659.jpg
 
今回、スカート部分は以前のままで。
(8年前に母と一緒に作ったスカートなのでそう簡単にはぎとれませんでした。)
DSC09656.jpg
座面。
綺麗に仕上がりました、というか仕上げてげていたきました(笑)
私も頑張ったさ、私なりに。

インテリア茶箱できちんと教え込まれただけあるなと。
私自身、旗の台でお茶箱を作成させていただき、その時にインストラクターコースの方の
大変さもうかがって理解しております。

このところお茶箱のレッスンをされている方が多く見受けられ
その雑な仕上がりに憤りを感じておりましたが、
やはりあれだけの厳しいトレーニングを受けられた方の指導はちょっと違いますよ。
蓋の淵の皺がありませんから!
DSC09674.jpg
(地がモアレ生地なので皺にみえるかもしれませんが皺ではありません、念のため。)

ふじこさまのお教室 
アトリエ a la main :Fuuko の手仕事

ふじこさま、ありがとうございました。
またこちらの素敵な生地を無理をいって調達してくださった生地屋さまにも
感謝です。
ありがとうございました。

 **********

DSC09597.jpg 
こちらがすでに過去のものになってしまったお茶箱。
8年ものあいだシミはあるものの美しくリビングで輝いてくれました。

現在15歳の次男が 僕が小学校3年生頃に作ったよね。
なくなるのはさみしいな~~~といいながらも張り替えた新・お茶箱に足をのせて
医龍をみておりました。

シミや汚れは家族とともに生きた証です。
お茶箱は家族の、息子達の成長を見守ってくれていました。
ありがとう。

2014年1月22日(水)レッスン

本日のレッスンは大きな作品ばかりでした。
みなさまお疲れになられたのでは・・・・・。
さすがに私も疲れましたが、
素敵な作品の仕上がりに癒されてしまいました、ありがとうございました。

**********

DSC09600.jpg DSC09603.jpg
オーバルのゴミ箱 & スリッパラック
美しい絵柄を最大限に生かせました。

**********

DSC09605.jpg 
ファイルバスケット
リボン柄の生地にリボンのレースと可愛いだけでなくシックにまとまった作品。
持ち手の生地と内側の生地、そしてフリンジとの組み合わせからでしょうか。
面白いです、カルトナージュの世界。

**********
 
DSC09609.jpg DSC09617.jpg
せっかくオーバルを形成したのだから、お家で復習とのことで、
生地&ブレード類を持ち帰られました。
素敵な作品にしあがりそうですね。

本日もレッスンにご参加いただきありがとうございました。
お疲れさまでした。


**********

レッスン終了後、お茶箱の張替の準備を。
形あるものを壊していく作業というか、はがしていく作業は
妙に寂しさを感じてしまいますが、
その反面 生まれ変わってどのように変身するのか、楽しみでもあります。
DSC09630.jpg

2014年1月21日(火)レッスン

DSC095822.jpg 
赤が際立つ 
File basket
たくさん書類が入りますよ~


**********

DSC09590.jpgDSC09589.jpg 
娘に・・・とつくりはじめられましたが。。。。。。
可愛いすぎる仕上がりに苦笑されているのが印象的だったVanity case


**********

DSC09588.jpg 
Azusahanae
一日でよくここまで仕上げてくださいました。



本日もレッスンにご参加いただきありがとうございます。
お疲れさまでした。

2014年1月18日(土)レッスン

今日から大学入試センター試験が始まりました。
ニュースでは 本格的な受験の季節になりましたと伝えていましたね。
いや、もう緊張するわ・・・・、やめて。。。。

MTカルトナージュ教室では華やかな作品たちの完成に一足早く春を感じました。

**********

DSC09554.jpg DSC09553.jpg
2週連続でお疲れさまでした。
ストライプ、お見事でした。桜咲く~のピンク色が素敵でした。

**********

DSC09547.jpg DSC09539.jpg
彼女のお気に入りのこの生地、貼りやすいわよと。
艶もあり品のあるCINDERELLA

**********

DSC095351.jpg
FLOWER GIRL BASKET
思った以上に行程が大変だったとか・・・・・お疲れさまでした。
白雪姫のバスケットと呼びたくなります・・・リンゴをいれるならぜひ大きなサイズで復習を。(謎笑)

**********


DSC09561.jpg 
リベンジのKIYONO。
PIERRE DEUXの大きな絵柄が映える数少ない作品です。
この生地ね、なぜだかどんな色味を持ってきてもしっくりくる不思議な生地ですと再確認しました。

本日もお疲れさまでした、ありがとうございました。

**********

高校入試も明日より本格的に始まります。
次男が通う塾のクラスの大半が受験するという幕張にある高校。
僕はクラスでレアというかCRAZYな存在なので 明日は受験しないけど、
みんなの緊張感が伝わってきて怖くなったよともらしておりました。

教室にお越しの方の中にも受験生のお子様をお持ちの方が数名いらして、
彼女たちの顔がおもいだされます。
GOOD LUCK!
同じ思いの方が近くにいると思うと少し心が安らぎます。

2013年1月17日(金)レッスン

DSC095151.jpgDSC09516.jpg
昨年からの持越し Marché Basket の完成。
DSC09523.jpgDSC09530.jpg
ご自身で刺繍された“裸の王様” をトップに多目的な箱。
DSC095201.jpg
勝手きままなトレイですが、きちんと今年はノーブル仕上げ。
装飾も潔いまでに控えめです。。。。。。どうした?(笑)


本日もレッスンにご参加いただきありがとうございました。
お疲れさまでした。

2014年1月16日(木)レッスン

DSC09506.jpg DSC09507.jpg
DSC09510.jpg DSC09512.jpg
4つのオーバルミラートレイ、それぞれの雰囲気が作品に表れていて面白い。
先日はお花、そして来週はお茶箱の張替にと彼女たちから刺激をたくさん受けています。


本日もレッスンにご参加いただきありがとうございました。
お疲れさまでした。

2014年のヴァレンタイン

来月に迫っています受験・・・いや、ヴァレンタイン。
 今回も 市川のLei Lani にて素敵なヴァレンタイン・アレンジメントを作らせていただきましたょ。
DSC09497.jpg 
花器として ル・クルーゼを使用するという先生らしい温もりを感じるアレンジメント。
DSC09499.jpg 
もちろんチョコレートも3種入ってますの。

3年前の中学受験の後にLei Lani の先生より伺った話に感化された次男、
僕もそんなかっこいい15歳になっていたいとその思いだけでここまで走ってきた3年間、
12歳の僕を迎えにいく覚悟でもあるようです。

アネモネ

先日のWHITEの Flower girl basket
結構 私は気にいっているのですが、
口の悪い家族には、“ イソギンチャク ” 呼ばわりされております。
DSC09276.jpg
 
イソギンチャクを英語表記にしますと、sea anemone
素敵なネーミングなんです、イソギンチャク。
これからはイソギンチャクでいきましょうか(笑)
DSC09315.jpg 
Flower girl basket ・・・ キリスト式結婚式の際、ヴァージンロードを清めるために花を蒔きながら
花嫁を先導する女の子が手にしているバスケット。

慌てて読書

年末年始に読もうと思って購入していた本なのに、
マストなことに時間を取られすぎまったく読めなかった。
DSC09423.jpg
先週7日(火)からドラマも始まり 読んでからドラマをみるか、
ドラマをみてから読むか考えたものの、少し読んだだけで一気にはまったという。
面白い、ドキドキする。ドラマはどんな仕立てになっているのだろう、楽しみ。
こんなくだらないことですが、小さな小さなことに敏感に喜んでいる今日この頃です。
DSC09439.jpg 
本を読みながらつまんでいる、『一度は食べていただきたいシリーズ』の熟成チーズ鱈。
通常のものより厚みがありしっとり感がお気に入り。
今年もやっぱりお酒・・・・・。上手につきあっていこう。
DSC09438.jpg

2014年1月11日(土)レッスン

DSC09453.jpg 
ファーバッグはこの組み合わせが絶大なる人気です。
今回は少しブレードに変化。
DSC09470.jpg
お家でさらに作りたいということでこちらの生地をお持ち帰り。
ファーをつけずに来る季節にぴったりかもしれません、ね。

**********

DSC09463.jpgDSC09459.jpg 
アクリルの箱
今年も彼女らしさ満載の仕上がりとなりました。
ご本人は苦笑されておられましたが、いやいや、なにをおっしゃいますやら!
組み合わせが美しい作品となりました。

**********

DSC09454.jpg
次回に続くまぁるなRUBAN引き出し。
完成が楽しみです。

本日もレッスンにご参加いただきありがとうございました。
お疲れさまでした。

2014年1月9日(木)レッスン

2014年のレッスン開始です。
本年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。
DSC09428.jpgDSC09427.jpg 
赤色でハートという幸先のよいバックルの箱
生地もノスタルジックななんともいえない柄ざますですの。
私は好きなんです、こういう生地、素敵に仕立ててくださりありがとうございます。
DSC09425.jpg 
ファーバッグ。
ぜひぜひお外に持ち歩いてくださいませことよ。
DSC09430.jpgDSC09435.jpg 
ファブリックボード
タッカーで、ガンガンガンと一仕事でした。
この生地、もう5年前もから気になっていて今回ようやく購入したという。ね。
今年はこの即決できない性格を本当になんとかしたいものです、私。

本日もレッスンにお越しいただきありがとうございました。
お疲れさまでした。

昨夜からヘリコプターの音が夜遅くまでうるさかったここ横浜、
米軍機のルートでもある地域なので訓練熱心だわね~なんて思っていましたが、
警察のヘリコプターだったようです・・・・。
怖いです・・・・。でもやはりホッとしました。

菜の花

アメリカでは史上最強の寒波の到来だとか。
ここ横浜も連日厳しい寒さが続いています。
でもスーパーに行くと、菜の花がお目見え。
すぐそばに春がスタンバイしているのです、そう思うだけで励みになります。
DSC09419.jpg 
塩ゆでした菜の花。
今宵はどのようにして食しましょう。。。。

2014年のレッスンが始まります

今週より2014年のレッスンが始まります。
1月は通常通りですが 2月は1日(土)以降レッスンはお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけします、お許しくださいませ。
3月以降は今まで通りのサイクルでのレッスンを予定しておりますので
その際はよろしくお願いいたします。
DSC09387.jpg
 
最後の最後まで迷った生地。
すでにスーツケースの中には入らないことはわかっていたので・・・・
即決できないこの性格を今年こそはなんとかしたいものです。

素敵なお生地です、どうぞ素敵な作品に仕立ててあげてくださいませ。

松の内

日本は本日より本格的に始動しましたね、
明日は松の内。
DSC09372.jpg
水引きが美しいしめ飾り。
市川の Lei Lani にて作らせていただきました。
それぞれのリクエストをきいてくださった結果の形に、大満足のしめ飾りとなりました。

明日で飾り納めとは残念な気分。
しかし、そろそろお正月気分を一掃せねば。

この年末年始も豪快に呑んで飲んで過ごしました。
そろそろ生活のリズムを戻さないと。。。 
DSC09362.jpg 
教室にお越しの方によく聞かれます、マカロンタワーのレッスンはしないのですか?と。
私・・・甘いものが苦手で、それよりもシャンパンタワーのほうが好きだから。 と。
(質問の答えにまったくなっていないという。。。。ね)
今年こそは少しお酒を控えようと考えたりすることもあるのですが、
まぁ、美味しくお酒が飲めているということは私にとって幸せの証であり、健康ということなのだ!と
自分自身に言い聞かせている次第でございます。

松の内・・・地域によって異なりますが、
私が住んでいるこの地域は7日が一般的のようです。

柔らかドーム型

 DSC09373.jpg 
あるお方が、ドーム型の大きいヴァージョンでドーム部分の丸みが柔らかい箱が欲しいなと。
(今年は優しい先生が目標です。笑)
早速サンプルを作ってみました。
宝ものがいっぱいいっぱい はいりそうです。
  DSC09398.jpg 
布の柄に合わせてかなり大きいサイズになったので内箱をどのように仕切りましょうか。
この時点で私のなかで終了ホイッスルがこだましているという・・・ね。
ダメダメ、今年の目標は優しい先生&Continue ですから!が、もう気持ちが次に向かっています・・・・(笑)

Continue

2014年、MTカルトナージュの教室も6年目に入ります。   

  何事も一つのことを続けることを難しく感じてしまいがちの私でしたが、
ぶれずに教室を続けてこれたのは支えてくださった方々の
愛の 叱咤激励があってのことだと感謝をせずにはいられません。
2014年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 
DSC09313.jpg 
気持ち新たに年のはじめは WHITE COLOR で Flower girl basket
初心に戻り一から次へ進みたいと思います。 
DSC09234.jpg
プロフィール

T-Masako

Author:T-Masako
横浜市青葉区(田園都市線)
カルトナージュ教室。
教室詳細&レッスン日程はホームページでご確認くださいませ。
教室ホームページ

当ブログの文章・画像の無断転載、
作品のコピーを禁止いたします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク