クリスマス・ホーリー

水やりに庭にでたら柊(クリスマス・ホーリー)に実がなっている。 
DSC07487.jpg

毎年実が赤くなる前に鳥に食べられ、
おまけに老木のため、葉に棘もなくクリスマスっぽくない・・・・・。

でもクリスマスという響きに五感がざわざわする。
今年もあっという間に年末を迎えそう、なんだか焦りまする。(笑)

2013年10月カルトナージュ塾へのお誘い。

2013年10月のレッスン日程をHP上にUPいたしました
( 更新されない場合はお手数ですがリロードしてください。)

8月レッスンは日程が少なく、また9月レッスンも早々に満席、
(お約束いただいたみなさま本当にありがとうございます。)
えーーーーと思ってくださった方、もしよろしければ10月どっぷり秋のカルトナージュ塾へ。
塾生ただいま募集中です。
DSC07469.jpg
 
真夏のカルトナージュから変わらず 贅沢万歳!を合言葉に
実り多き 秋のカルトナージュ塾へ

この夏の感動

この夏は息子達のおかげで感動する涙・再会・出会いを経験させていただきました。
がむしゃらに頑張っている今の君たちの姿、10年後も忘れないでいてほしい。
DSC07476.jpg 
部活を通して大切なものを親子で教えていただきました。
さぁ、頑張ろう!

過ぎゆく2013年の夏

DSC07235.jpg
NIPPON の夏も 、そろそろエンディングをむかえる感じでしょうか。
この夏 日本各地で異常気象からの豪雨の被害が発生等、
連日痛々しいニュースが飛び交っていました。
ここ横浜も突然の雷雨に見舞われ 一時的に停電等のアクシデントもあったりしましたが
こうやって蚊取線香を炊いて庭掃除ができていた平和な夏の日常に
感謝しなければいけません。

蚊取線香の香りがそろそろ懐かしく感じる今日この頃、夕暮れ時には少しだけ秋の香り。。。
スーパーでは 秋限定のビールも並び始めました。

2013年8月24日(土)レッスン


DSC07439.jpg DSC07440.jpg
この8月の後半レッスンは、オーバルのダストボックスが花盛り。
本日もシックで、可愛らしいダストボックスが完成いたしました。
DSC07441.jpg 
永く長く通ってくださっています。
本日は “ 私サイズの引き出し ” にチャレンジ!
次回どのように完成するか楽しみです。

本日もレッスンにご参加いただいたみなさまお疲れさまでした。
ありがとうございました。

そして、歴史に残りそうな勢いのこの暑さのなか、
8月のレッスンにご参加いただいたみなさま本当にお疲れさまでした。
ありがとうございました。

2013年8月22日(木)レッスン

DSC07426.jpgDSC07427.jpg 
はじめまして♪ こんな暑いさなか お越しいただき恐縮しています。
お話をうかがっていますと、はじめのマリコのまりこさんのお知り合いとか!!

私はこういう関係がとても嬉しく、
感激しています。

**********

DSC07429.jpg 
贅沢万歳!!
見事な 『贅沢万歳』 のオーバルダストボックスに仕上がりました。
 DSC07438.jpg
内側の toile 。
チャコールグレー×濃赤が渋い生地でしたね。
そしてピンクグレーのリボンで締めたところがよかったかな。と思っています。

**********


DSC07434.jpgDSC07432.jpg 
本日の横綱。
こちら新聞ストッカーでございます& 猫足つけちゃいました。
内側の生地は、恋する生地(8/20/2013 ブログ) 。
ホワイト×グリーンはここまで美しいのね、再発見でしたね。
とにかく汗だくだく、気合い入りましたよね!と
私も印象に残る作品となりました。

今日は雨が降らず良かった。。。。。
レッスンにご参加いたいたみなさまお疲れさまでした。
ありがとうございました。

2013年8月21日(水)レッスン

8月のレッスン後半戦がスタートしました。
しょっぱなから、濃いメンツのみなさまがた(笑)
DSC07402.jpg
 
六角形のダストボックス。
いつも通り、それ以上?素敵な作品に仕上がりました。
DSC07415.jpg DSC07416.jpg  
内側 に使用しましたPierre Deux の生地。

内側にTOILE生地を持ってくるのは作品を華やかにすると私は思っています。
まぁ、贅沢万歳!ですけどね。
2009年のクリスマスにSAN FRANCISCO のお店で購入したもの。

今ではもう手に入らない生地ですかね・・・・・・。

そういえばつい最近、Pierre Deux の生地を偶然購入することができました

まだまだ市場にあるのですね、どうぞお楽しみに。


**********

DSC07403.jpgDSC07404.jpg 
トップのカメオが効いています、ruban
DSC07422.jpg 
蓋に使用したこの生地が かつてSAN DIEGO教室であっというまに消費したという生地。
KAUFMANNの生地です。
DSC07423.jpg 
同時期に購入したこちらもKAUFMANNの生地ですが、
こちらは4年近くかかってやっと最近終わりを迎えたという生地。

生地本来の張りや絵柄の大きさが上の生地のほうがみなさまに愛された理由かもしれません。
私個人は下の生地も好きです、そしてまだ少し在庫あり。

**********

DSC07405.jpgDSC07407.jpg 
結果オーライ!の作品(笑) 2段の楕円のバスケット。

こちらの内側に使用したこの生地は
もともとは彼女がこの生地よくない?ともちかけてきた生地。
これまたKAUFMANNの生地でした。

アメリカの生地なのに描かれている絵が繊細なのと色合いが ぐぅーーーー!(さぶっ!)でした。

DSC07419.jpg 

**********

DSC07410.jpg 
YUKIEです。
大きな作品で、中央が少し寂しいと奥様特有の可愛いわがままを言われる(笑)ものですから、
ではカメオをつけます?とつけてみましたよ。
DSC07424.jpg
内側の生地とリンクした色合いのカメオ。

それにしても本日は午後からの雷雨が激しかったですね、
教室のメンツもそれに劣らずでしたけど。。。。ガハハ。

それでもそれぞれ素敵な作品に仕上がりホッとしています。
お疲れさまでした、ありがとうございました。


恋する生地のご紹介

DSC07207.jpg
真夏のリネンねたも尽きたので、本来私が大好きな生地の紹介を。

柄といい質感といい、とにかく好き!文句なしに好き!(笑)
 アメリカ waverly 社 のもの。
こちらの生地、大きな声では言えませんが、
US $8 / YARD ですよの、奥様!
ひょぇ~~~~!

みなさまご賞味くださいませ(笑)

真夏のリネン ・・・その3

真夏のリネンシリーズはまだ続く・・・・・で、
今日が最終日という(笑)あっけない。
DSC07348.jpg
 
モスグリーンのリネン × ピンクのクロス 。
我が家の紙ナプキン入れ。
当初蓋もつけようと考えていたがめんどくさくなってやめてしまった・・・・・。
( いちおう暑さのせいにしておく・・・・みにくすぎる言い訳。)
DSC07290.jpg

真夏のリネン ・・・その2

DSC07361.jpg   
私のお道具箱。
DSC07360.jpg 
ちょっと甘くなりすぎた?と反省もしてみたが、
内側に茶色のリネンを持ってきたことで大人な雰囲気に。
(じゅうぶんすぎるくらいに大人です、はい。というかさらに次のステージに移動中です。爆)

お道具箱なので蓋の部分をひっくり返して使うことを想定して、
スカラップの生地をあえて選んでみた。
DSC07363.jpg

真夏のリネン ・・・その1

DSC07390.jpg 
黒のリネン×レース
 涼を感じる美しい仕上がりになったと自己満足過多の不気味な私。
( 貴婦人の箱 と秘かによんでいる自分が可愛いと思ったりもしている。)
DSC07355.jpg
 
毎日暑すぎるので爽やか肌触りのリネンに惹かれる今日この頃。

more...

函館サイダー

先の8月6日ブログで 塾弁とはもう無縁 と書いてしまったが、
今日から1週間ほど塾弁をつくらなければいけない!らしい。。。。(汗)

そういえばうちには一人ちゃっかり 受験生がおりましたわ。
DSC07191.jpg 
函館に帰省した時に偶然みつけた 函館ご当地サイダー。
函館山の天然水100%使用した炭酸飲料。

中身は同じでラベルがいくつかあり なにがでるかはお楽しみのこのサイダー。
受験生の次男がたまたまひきあてたのが、ぜったい合格してくだサイダー。
本当に頑張ってくだサイダー ですよ。

レースリボン

 DSC07347.jpg
暑い暑い日が続いています。
カルトナージュの素材だけでも涼しげなレースリボンを。。。。

back to 美basic !

この夏休みは家の片づけ & 庭のメンテナンス少々。
自分仕様で箱を作るときはほとんどが四角い基本形の箱がほとんど。
DSC07246.jpg  DSC07249.jpg
四角い基本の箱にアクリル板と兆番。
基本の基本ですわ。
DSC07255.jpg
食洗器洗剤を隠すための箱。
キッチン周りに置くことを考慮して猫足を。。。。 (水色のリボンも。。)

********

実際にキッチン上で使用して素直に思ったこと。
ちょっと懐かしいリカちゃん人形遊びしてる感じをおぼえました。
洗剤を取り出すときに、なんだかリカちゃんハウスの扉を開けるような・・・・わかります?この感覚。
生活のふとしたところで子供の頃大好きだったあの遊び、あの世界の豊かさ、
それをおもいださせる匂い・・・・

カルトナージュで子供の頃の記憶よびおこしてくださいませ。

2013年の残りは基本に戻って美しいカルトナージュを作りましょう!!
back to 美basic!
基本が美しくないとね、何事も!!

2013年9月のレッスン日程

教室のHPに9月の日程をUPいたしました。
9月は基本に戻って美しさを追求したいと思います。
そろそろ美しいカルトナージュを極めてみる時期かもしれませんね。
DSC07285.jpg 
MTカルトナージュのHP
よろしくお願いいたします。

2013年8月10日(土)レッスン

DSC07328.jpgDSC07330.jpg 
昨日のうっぷんをはらすように、本日は楽しまれた?(笑)そんな作品になりましたね。
AZUSAHANAE(S)  この夏も健在です。
DSC07327.jpgDSC07334.jpg 
いつも白を基調に製作の彼女。
汗とか暑さとか・・・・・それとは無縁な色をもっている彼女が作る作品はそれにしかり。
DSC07337.jpg 
2DAYSと思っていた? 1DAY仕上げなんて!!
素晴らしい!!

画像ではわかりにくいのですが、下部にはこちらの3㎜の白いブレードを使用しました。
これがまたよかったのです。
DSC07340.jpg 
こちら木馬さんのもの。
いつも1cm強以上のブレードばかり使用していただけに
とても新鮮で、またこんなブレードこの教室にあったんだ~(笑)と
嬉しく思えた瞬間でした。(発掘ありがとうございました。)
DSC07336.jpg
今日は疲れましたね・・・・・・お疲れさまでした。
次回完成の9月を心待ちにしていてくださいね、AZUSAHANAE

本日は午後から長男が三田で部活予定でしたが、熱中症懸念で今朝中止の連絡がありました。
それほど今日のNIPPONは恐ろしいほど暑かった!

そんななかレッスンにお越しいただきありがとうございました。
お疲れさまでした。

2013年8月9日(金)レッスン

今日から5daysの8月のレッスンが始まったというのに、
暑さ&生あたたかすぎるこの空気なんでしょう・・・・ 今日も酷暑の横浜。
DSC07320.jpg DSC07323.jpg
レッスン作品はなぜか水色×白・・・・。みなさん自然と涼を求めていらっしゃるようです(笑)
DSC07325.jpg 
2日連続で仕上げられるazusahanae (s) 。
この酷暑の中申し訳なく思いますが、
明日の感動の瞬間をお楽しみに。

本日もレッスンに参加いただきありがとうございました。

8月のレッスン

8月のレッスンが9日(金)より始まります。
日本でみかけない生地やサンディエゴ教室で即消化してしまった生地等々を
スーツケースにパンパンに詰め込んで。
皆様と共感しながら堪能できればと思います。
DSC07314.jpg
2013年5月のブログ記事で 贅沢万歳 と書かせていただきました。
8月は このことば通り贅沢万歳でいきましょう、みなさま!!

よろしくお覚悟お願いいたしますわよっ!!

お針子倶楽部

またまた暑いある夏の日にお針子倶楽部に参加。
こちらの倶楽部、みなさん熱心すぎる。。。
恐るべし!極めすぎる奥様集団。
私は前回のエプロンの復習を。
ちっとも記憶に入ってないないことにを反省し、今回も作りますよ、素敵なエプロンを!!
(やる気だけは  人の3倍!)
DSC07312.jpg

DSC07089.jpgDSC07090.jpg
DSC06813.jpg
私の裁縫道具はSNOOPYでそろえていますの。
たとえ忘れ物をしても、すぐに私のものだとわかるところがいいところ。
いい年をしてSNOOPYですから(笑)

行正り香

久しぶりに本屋の料理本コーナーに立ち寄ってみた。
おぉ!!大好きな りかちゃんのそれも カクテル本がでているではないかいっ!!

DSC07258.jpg 
でもよくよくみているとこの本2008年8月に出版されているではないか・・・・
ふと思い返すと、私の2008年は長男の中学受験真っ只中で、塾弁にいそがしく、
とにかく栄養と消化のよいもの優先だった時代、気にとめるジャンルの本ではなかったのだな。

りかちゃん本は1999年の私の香港駐在の頃より大変お世話になったレシピ本。
その当時自宅にゲストをお招きする機会も多く、そんな時は彼女のレシピが本当に役立った。
簡単なのになぜかゲストにこのレシピどこの?と必ず聞かれた。
(この頃 まだりかちゃん本 無名だったし。)

2009年11月6日の私のブログにもりかちゃん本を載せていますが(2009/11の画像)
DSC02706.jpg
彼女の本は昔から 彼女のエッセイとその料理に合う音楽も記載されているところが
にくいぜ、このーーー!!私のツボでした。
なぜか音楽の趣味が一緒で嬉しいな~って思っていた1999年、
今じゃ彼女はとてもメジャーな料理人になっていらっしゃいました。

塾弁とは無縁になってしまったこれからは少しずつ料理の復活を目指していこうかな。。。。

コーヒー党

酒も好きだがコーヒーも好きという根っからの嗜好品愛好者。
( 煙草は苦手よん♪と唯一それだけが私の健康的公示表現)。
DSC07229.jpg 
コーヒーはスタバの豆が好き。
以前サンディエゴ在住中にスタバの豆には人の神経を麻痺させる?引きつける?
特有のものが入ってるのよ、 なんて聞いたこともあるけれど、
確かに美味しいのよ、スタバの豆。
アメリカでは庶民派スーパーで6ー8㌦ほどで購入できますのよ。
(米国人大好きクーポンをつかえばもっとお得にゲット?)

KAORI というカテゴリーではアメリカに右にでるものなし!
私には少しきつすぎる KAORI が気になりいただけないのですが
特に洗剤等では日本の奥様にはうけているようです。

お針子倶楽部(自宅で復習の巻)

DSC07195.jpg
この夏休みは自宅にいればミシン三昧。
6月の市川のお針子倶楽部の番長に教えていただいたクッションのおさらいを。
さすが番長!の前回の仕上がりにはほど遠く、あちらこちらで難が目につきますが、
なんとか形にはなりましたよ、番長!
今度みてやってくださいまし!!
プロフィール

T-Masako

Author:T-Masako
横浜市青葉区(田園都市線)
カルトナージュ教室。
教室詳細&レッスン日程はホームページでご確認くださいませ。
教室ホームページ

当ブログの文章・画像の無断転載、
作品のコピーを禁止いたします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク