よいG.Wを。。。。

DSC06562.jpg 
風薫る5月の連休をどうぞごゆっくりと。。。。
MTカルトナージュもこの期間はおやすみをいただきます。

ではまた連休明けにお会いできることを楽しみにしております。

2013年4月26日(金)レッスン

昨日と違って朝から気持ちのよい気候の一日でした。
(風は強かったけど・・・・)
DSC06624.jpg DSC066281.jpg 
2回で完成しました、彼女のお化粧箱。
仕切り等も微細に数字をだしまして・・・・気にいっていただき永く愛用していただけると嬉しいです。
 DSC066291.jpg DSC06630.jpg
以前に薬箱として数字を出された作品のコピー。
DSC05798.jpg 
(2013年2月16日製作)
お仕事用のツールを入れるためだとか。
DSC066331.jpg DSC066321.jpg
まだまだ未完成で、次回に持ち越しの作品。
ヴァニティ&あずさはなえ
次回はどのように仕上がるのか、楽しみです。

本日もありがとうございました、お疲れさまでした。

そして、本日で4月のレッスンが終了いたしました。
レッスンにご参加いたいただいたみなさまありがとうございました。

2013年4月25日(木)レッスン

最高気温の予想22度で暖かいと期待していたのですが、
今朝がたは寒く感じ今日もタイツ姿。
でも午後の空気は暖かく感じました。
それでもタイツをはいたことを後悔しなかったのは、
歳のせいかもしれません。。。。。ヤダヤダ。 
DSC06606.jpg  DSC06610.jpg
同じ生地を使ってのダストボックス&ティッシュボックス。
そうそうレモンイエローには、グリーンやブルーが似合うのです。
DSC06612.jpg DSC06613.jpg
ポイントカードを入れるためのケース。
教室では作らないために
ご自分で色々と考えながら作られていました。
   DSC06615.jpg
薬箱。
彼女はきっとこの生地すきだろうな~と思っていたら、やはり!でした。
次回は内側の箱を仕上げて完成です。

本日もお疲れさまでした、ありがとうございました。

2013年4月23日(火)レッスン

本日より日の出の時刻が4時台になったそうです。 みなさんご存知でしたか?
もちろん私は体感しております(爆)
毎朝朝日をみるのはエネルギーがわきますよ。。
ぜひぜひ毎朝朝日をみる生活を。(笑)
DSC06590.jpg
 DSC06595.jpg
スリッパラック&2回目のヴァニティケース。
スリッパラックは本当にスリッパを入れるためにご使用されるとのこと。
そしてお母様のためのヴァニティはこの鮮やかな美しいピンクが
お母様に元気を与えてくれるといいですね。
DSC06592.jpg DSC065931.jpg
水色×白にこだわった作品に。
艶のある生地なのでとても素敵な作品に仕上がりました。

本日は予想していたよりも早くにレッスンが終了しました。
久しぶりに  『ミヤネ屋 』 みましたよ。

本日もお疲れさまでした、ありがとうございました。

お針子倶楽部・課外活動

今日は 銀行に行く以外は予定のなかった一日。
ちょうど、お針子倶楽部の番長、もとい!部長がカルトナージュしたいんだけど・・・と連絡。
裁縫が大の苦手の私なので、ここぞとばかりに番長に もとい!部長(ひつこいっ)に
個人授業をシメシメと考え いいよ~♪と軽く了承。イヒヒな気分。

G.Wの帰省時に姑にプレゼントする丸箱を作るとのこと。
えーーーーー!丸箱、あたし嫌いだしーーー!!
でも市販のキットを用意されていたので、じゃ勝手に作れ♪ と放置。
やりよった、いきなり!!失敗・・・・

このへたくそぉぉぉぉーーーーーー!!
と番長もとい!部長に叱責!
形成からかいっ・・・・おいおい、嫌がらせかいっ(笑)。でも少しばかり優越感。
裁縫ではいつも怒られているので・・・・。
DSC06570.jpg 
そして仕上がった丸箱。

可愛いのは彼女の刺繍のおかげ。
私の不得意分野の丸箱・・・・じっくり見ずに姑に渡せ!の指令をだしておきました(笑)
やはり丸箱は嫌いじゃ。。。。。

丸箱を部長が失敗したおかげで、じゃ♪ と私のミシンとスゥィッチ。
今日は私は学校用(茶封筒)の書類を入れるトートーバッグを作りたかったので、
お互いこころよくスゥィッチ。 

見事な学校系の茶封筒が入るバッグ仕上がりました。
おまけにご自分用のバッグも作られていました。 
↓の綿レースの生地で。 爽やか~♪
DSC06579.jpg 
先日ガマ口のbagに仕上げた綿レースのBLACKの生地。
持ち手を黒の革ベルトで仕上げる予定。
メタリックなブレードが粋でした。
DSC065681.jpg DSC06572.jpg 
そして私のトートーバッグは、
ピンクリボン&ピュアシルバーのレースのこちらの生地で作りました。
今年・中学3年生を抱える母でもある私は、
色々と茶封筒を持ち運ぶことの機会がこれからあるのですよ。いやだけど。
高校受験は公立高受験でも私立高受験でも願書は
本人が学校まで持っていきます。
親は受験料振り込み・合格した時の入学金等のお金関連の時のみの出番です。
その際にはやはり書類一式をトートーバッグに詰めておくものです。

普通大事な書類を鞄にまげて入れている親はおらず
きとんときょうつけ!をしてバッグにおさめられているものです。

以前作った同じ型のバッグは中学受験時に大変活用しました。
今はお役目終了で引退ですが、この新・バッグでいいご縁がありましたら
ぜひともみなさまに代々繋いでいってほしいものです。。。。。
そんな意味をこめてリボンの生地で作りました。
結ぶことを大切にしたい気持ちから。。。。

2014年・春の受験が終わったら2015年の受験の方にこのバッグをたくしたいものです。

よい春が迎えられるよう気持ちを一つに。
*******
そして番長兼部長が最近ひつこくわめいていました前田パン
本日お店にやっと出会えたようで、私もそれに甘んじてしまいました。
ここ最近のパン屋では最高に美味しいかもという感。、特にクロワッサン系。
小学生の頃、大阪駅の大丸のポールボキュースのクロワッサンに出会ったあの感動。
わかります?

この系のクロワッサンを食せるのはこのあたりではないかもしれません。。。。。。

2013年4月20日(土)レッスン

DSC06533.jpg DSC065341.jpg
優しい色合のまぁ~るなruban.
こういう作品にであうと私もまた作りたくなる衝動にかられます。。。
DSC06536.jpg DSC065371.jpg
3日連続でおこしいただきました。
お疲れになったでしょうか・・・・
連日素敵な形になっていくのが楽しかったです。
DSC06542.jpg DSC06529.jpg
可愛い2段の丸箱も新幹線に乗ってお持ち帰りです。

本日もお疲れさまでした。
ありがとうございました。

2013年4月19日(金)レッスン

DSC06514.jpg DSC06517.jpg
お二人とも朝一番でマストに病院に行かねばならなかった方。(別行動です、ちなみに)
それでもこちらにお越しいただきありがとうございました。

こういうのって嬉しくないですか。。。。
メール1本で遅刻、キャンセル当たり前!が日常になりつつあるこのNippnで
時間のやりくり・・・・やはりうれしい限りです。

その昔、携帯に頼りすぎるのは時間を使うのが下手な人。
と言った高校時代の友人がいるのです、2000年ごろの話。
確かに・・・そうかもしれません。これだけ携帯電話が普及してコンタクトが簡単に取れるようになって
失っていく大切な関係があるのも事実だと感じています。
親しき仲にも礼儀あり!昔のひとはよくいったものだ。

別件で用事ができたから行けません!でなくなんとか時間を作って
約束ごとを守るという当たり前のことを日常にこなしてこそが美しい人なのかもしれません、、、ね。
と私は感じています。
美しい人がこれから増えるとやはり世の中も美しくなってくるのだと感じます。
DSC065201.jpg
お道具箱。
ご自身で刺された刺繍の生地が美しく仕上がってよかった。
宝物入れとして長く使っていただくと嬉しい。
DSC06518.jpg DSC06519.jpg
2日がかりで仕上がりました、お裁縫箱。
表に使用した マイケル・ミラー “PARIS GIRLS” の生地。
私の大好きな大好きな生地ですが、レッスンで使用されたことがありません。。。。。

こんなにチャーミングなのに。。。。
でもやはり仕上がりはチャーミングでしたね。うふふ、嬉しい。
DSC06523.jpg DSC06527.jpg 
この生地がながくひのめをみなかったので私もすっかり記憶から遠のいていたのですが、
このgirls のbag、チャーミングです。

先日の “ 蛍の光 ” チームの方よりバッグの作り方の本をお借りしました。
次回お針子倶楽部で作りましょうという話になっています。

本日もお疲れさまでした、ありがとうございました。 

2013年4月18日(木)レッスン

開けた窓から入ってくる風が気持ちの良い一日でした。
DSC06502.jpg
 DSC06503.jpg 
2回のレッスンで完成しました、裁縫箱
時間をかけただけあって綺麗に仕上がりました。
DSC06507.jpg DSC06508.jpg DSC06509.jpg DSC06513.jpg
次回で完成予定の作品のオンパレード。
なぜか今日はピンクが人気。

本日もお疲れさまでした、ありがとうございました。

心躍るガマ口(お針子倶楽部)


DSC06498.jpg
 
一昨日のお針子倶楽部でしあがらなかったガマ口が完成。
と、書くとまるで私が仕上げたように聞こえますが、
実は倶楽部の部長が昨日のカルトナージュレッスン時に
じきじきに仕上げてくれたもの。
 
その部長より私の家庭科(裁縫)の評価 2 をいただきました。(5段階評価)
3目指して頑張りますっ!
私は縫子さんより資材調達のほうが向いているようです、足で貢献部員。
それにしても可愛いわ~♪今朝からずっと開けたり閉めたりパチンパチンしております。

2013年4月16日(火)レッスン

DSC064811.jpg DSC06482.jpg
彼女らしい あずさはなえに仕上がりました。
いつも同じテイストで・・・・・とご本人。
DSC06488.jpg DSC06489.jpg DSC06493.jpg DSC06494.jpg
クリアファイルホルダー。
毎回丁寧にしあげられるお二人、きっちりと美しくそして可愛い作品になりました。
DSC06483.jpg 
chopinの少し大きなサイズ。
見せる裁縫箱ということです。
次回完成です。

彼女たちはとても丁寧に作られるのでどうしても帰りが遅くなってしまいます。
(この教室でも1,2を争う居残り組さんです。)
リクエストで 夕方になったら “蛍の光”を流してくださいと(笑)
本日 KENNY G の “蛍の光” かけさせていただきました。

お疲れさまでした。ありがとうございました。

2013年4月15日(月)お針子倶楽部

本日、お針子倶楽部の日。
またまたガマ口。
DSC06461.jpg
定番になりつつある3人娘の少女の刺繍。 可愛い~♪
DSC06467.jpg DSC06465.jpg DSC06463.jpg
DSC06462.jpg DSC06473.jpg
今回かなりてこずりました。。。。
明るい光が見えては消えるを繰り返したクラッチバッグ型のガマ口。
接着芯との相性、生地の相性・・・もう色々と苦難の連続(笑) 
物作りの難しさと楽しさを実感!戦後の日本を思いましたよ。(笑)
大きさがある分、早急な判断は禁物よね♪ と問題点を先送りで納得するという、ね。。
とりあえずのところまで完成させ後は・・・後日にということで。。。
こういうところが骨がないわ・・・・と感じながらのお針子倶楽部。
そこがまたお針子倶楽部のよいところ。

金具と生地の組み合わせすべてが最高に素敵なだけに
なんとかしたいものです。。。。

*********
お問い合わせの多いお針子倶楽部ですが、
教室ではなく倶楽部活動なので不定期開催です。
わいわいと楽しく時間を共有し、あーでもない、こーでもない!と
アイデアを出し合いながらの倶楽部です。
倶楽部参加への条件はありませんが、これだけは譲れません!
 約束を守れる人。

あれも作りたい、これも!と意欲盛んなお針子倶楽部です。
次回はすでにまた新作に心が傾いております。。。。。

2013年4月13日(土)レッスン

DSC06446.jpg
可愛いだけで終わらなかったリボントレイ。
今日はカートンカットから、トレースの方法、円弧の製図と盛りだくさんのレッスンでした。

DSC06437.jpg
DSC06439.jpg 
2種の時計。
ここまでデコレーションをした時計のレッスンは初めてでした。
お菓子のようにスィートな時計に仕上がりました。

今朝 はやくに関西地方で大きな地震がありました。
本日お越しの彼女たちは以前こちらに通ってくださっていた方からのご紹介。
今は関西に住まわれています。

レッスンの途中で 彼女の周辺は大きな被害はなかったと連絡が入り、
また私のことを思ってくださる内容だったようです。
遠くはなれていてもお心づかいありがとうございます。

この地域の被害が大きくないことを願います。。。。
それにしてもこのところ不気味なことが多く不安が募ります。

本日はレッスンに参加いただきありがとうございました。
お疲れさまでした。

2013年4月11日(木)レッスン

このところ黄砂&ミサイルの脅威に脅かされている横浜です。
不気味な影はひとまず忘れて優雅にレッスンを。
DSC064211.jpg DSC064201.jpg DSC064261.jpg
蛇腹のファイル2種。
一つは長封筒の入るファイル、そしてもう一つは規格外の半紙を入れるためのファイル。
お好きなスタイルで作っていただきました。
長封筒のファイルにはこの時期の風物詩税金&授業料納付の封書がたくさん入りそうです。
これこそ不気味。。。。
DSC06418.jpg DSC06428.jpg
お久しぶりの彼女は BACK TO  BASICS ということで基本に戻ってペルメル&リボントレイ。
リボントレイは画像ではわかりにくいのですが、昨日の綿レースの生地を使っていただきました。
思った通りのぷっくり感のかわいらしさ。
カルトナージュに使用すると表情に柔らかさがでますね、この素材。
 
本日もお疲れさまでした、ありがとうございました。

綿レース生地

優しい肌触りの綿レースファブッリクを見つけました。
DSC06415.jpg 
子供の頃、母親がよく綿レースの生地で夏のワンピースを作ってくれたことを思い出しました。
涼しげなカルトナージュも作れそうです。

これでがま口のクラッチバッグを作っても素敵そうです。
安っぽくならないのは、生地のしなやかさと艶!!こうご期待!!

薔薇の時間

DSC06404.jpg
今年もこの季節がやってきました♪

2013年4月6日(土)レッスン

春の大嵐の予報の本日。
DSC06383.jpg DSC06385.jpg DSC06386.jpg
カメラの調子が悪く急遽長く使っていないカメラで撮影したので黄味の強い画像で申し訳ない。。。。
はじめのマリコのマリコさん、1年半ぶりの復帰です。
頑張って2作品を。
そしてしばらくこちらに通えなくなるという方のソーイングボックス、
新しい地でも意欲的に頑張ってください。
この季節は色々な出会いと別れがあるものです。
DSC063901.jpg
はじめまして♪のブックスタイルも画像を残せず。。。
この組み合わせの素敵な作品に仕上がりました。

雨・風が強くなる前にレッスンが終了できてよかった。。。。
不安定なお天気のなかレッスンに参加いただきありがとうございました。
お疲れさまでした。

2013年4月5日(金)レッスン

春爛漫の心地よい一日のレッスンとなりました。,
窓を開けると入ってくる風が爽やかでした。
DSC06369.jpg
DSC063701.jpg DSC06373.jpg
教室ではあまり作ることがないファイル。
新学年度にむけてでしょうか、来週もファイルのレッスンが入っております。
思い思いに私らしさをだしたファイルに仕上がりました。
DSC06375.jpg 
甘い甘いラック。マガジンラックとして使用されるそう。

本日の3作品はどれも上品で清楚な仕上がりになりました。
本日もお疲れさまでした、ありがとうございました。

2013年4月3日(水)レッスン

日本式の新年度初のレッスン。
春の嵐の一日でした。
DSC06354.jpg
DSC06355.jpg DSC06356.jpg 
新年度にふさわしい、初々しいブックスタイル
そして今日も素敵な布をありがとうございます、ティッシュボックス
彼女はマットな感じの布がお好きとのこと。
そして大きなお花が特徴です。
そのようなお生地をお求めでしたら、こちら
DSC06360.jpg
新年度しょっぱなから あずさはなえです。
この作品は当教室の人気ものになりました。
あずささんとはなえさんに感謝です。

さてさて、本年度もよろしくお願いいたします。
本日はお疲れさまでした、ありがとうございました。
プロフィール

T-Masako

Author:T-Masako
横浜市青葉区(田園都市線)
カルトナージュ教室。
教室詳細&レッスン日程はホームページでご確認くださいませ。
教室ホームページ

当ブログの文章・画像の無断転載、
作品のコピーを禁止いたします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク