2012年8月31日(金)レッスン

DSC044321.jpg DSC04425.jpg
縦型のティッシュボックス&スッリパケース。
どちらもアメリカ在住中にレシピを作った作品です。
(スリッパは私のかなり古いブログ内の検索によりこの作品をご希望されるという、ね。すごい!)

DSC04422.jpg DSC044331.jpg
8月最初で最後の はじめまして♪のレッスン。
今日の会話の中心はドバイ!
なんだかどれもドバイ!ドバイ!の豊かなイメージ膨らむ作品になりました。

ドバイを連想させてしまうこのパール強化月間もこれにて終了。
みなさま本当にパールを時に清楚に!時にゴージャスに!仕上げてくださいました。

この暑い中レッスンに参加いただきありがとうございました。
お疲れさまでした。今年もあと残すところ4か月となりました・・・・・・よ。

2012年8月30日(木)レッスン

本日の3作品。
画像ではわかりにくいのですが、パールが!パールが!いたるところに、美しく!!
やっぱりパール強化月間だけあるね~って勝手に決めた強化月間・・・それも4日のみ!というね。
DSC044141.jpg DSC04416.jpg DSC04420.jpg
バスケット型は棚に収納するためにサイドに取っ手を。
2種のMasami Style は微妙に装飾や内側に違いがあっておもしろい仕上がりになりました。 

↓ こちらが本家本元の Masami style
DSC04084.jpg DSC04085.jpg
ほんのちょっとのことで雰囲気も変る、変えれる!カルトナージュざぁます。

本日もお疲れさまでした、ありがとうございました。

この夏も暑かった・・・・

今年の夏も昨年に続き毎日が溶けそうなほど暑かった。
私事やこの暑さを考慮してレッスン日程を昨年より減らしてみました。
その結果久しぶりのレッスン前日は “ド!緊張 ” のあたくしでございました。(あいかわらずの小心者)
8月のレッスンは何度も通ってくださっている気ごころもしれているかたばかりに助けられ
小心者の私も救われました。ありがとうございました。

来月9月のレッスンは9月8日(土)よりと考えています。
平日は12日(水)よりと考えています。日程のご希望があればメールをくださいませ。

9月は はじめまして♪強化月間でブックスタイルを推してみましょうかね。

DSC04305.jpg

横浜市青葉区 カルトナージュ教室
MT-カルトナージュ

masako.gif



2012年8月25日(土)レッスン

DSC04410.jpg DSC04411.jpg

はぁ~とのバックルの箱
はぁ~とのバックルは可愛いだけではなく、きちんとバックルの役目を果たしているすぐれものです。

DSC044091.jpg DSC044061.jpg DSC044071.jpg

今月はパール強化月間です!見事にパールが美しく輝いています。
眼鏡スタンド&ミラー。
この暑さのなか、パールが少しでも爽やかな風を運んでくれたように思います・・・・

本日も残暑が厳しいなかレッスンに参加いただきありがとうございました。
お疲れさまでした。

次の季節です。。。。

店頭にでまわりはじめた秋限定商品。
一年の3分の2を頑張ったご褒美として・・・。

DSC04403.jpg

このビールが出始めるとサンマが恋しい季節になります。
NIPPONには美味しい物がたくさんです。感謝・感謝。

夏のクラクション

夕方、FMヨコハマから流れてきた稲垣潤一の『夏のクラクション』
懐かしすぎて夕飯を作っていた手が止まってしまいました。

DSC044021.jpg

メロディラインが夏の終わりを告げているようです。。。。

大人の自由研究

今朝のNHKのニュースの中で、“ 大人の自由研究 ”という話題がありました。
仕事以外に夢中になれるものを見つけたい、趣味の世界にこだわりたいなどの理由から
自由研究に取り組む人が増えているそうです。

MTカルトナージュの教室もそのような方々に支えられています。
またこれからも微力ながらお手伝いをさせていただきたいと思っています。

DSC04278.jpg

masako.gif

2012年8月18日(土)レッスン

DSC043711.jpg DSC04381.jpg

六角形のダストボックスダストボックス
六角形は自称『温泉旅館のダストボックス』。
内側に市販のゴミ箱がはいっていまして、その上に落とし蓋がついている仕様です。
どうしてもゴミ箱からビニール袋がでるのが嫌だったとのことです。

市販の猫足を持参されてのダストボックス。
高さがあるのでこの猫足がぴったりあいました。
おまけに付属のネジが大きく頑丈でしっかり感もありお薦めの猫足です。

DSC04378.jpg DSC043881.jpg

可愛いすぎるFluerバスケット & 曲線ティッシュボックス
もう言葉がでません、ご覧の通り!

今月はパール強化月間でした、すでに在庫が・・・(笑)笑ってる場合ではないゾっ!
みなさま本当にパールを美しく作品に反映されて感激しております、私。

本日もお疲れさまでした、ありがとうございました。

more...

明日からレッスンです

明日から半月ぶりのレッスンで少し緊張しています。(相変わらずの小心者です。)
DSC04366.jpg
この夏も溶けそうなほど暑かった、そして現在進行形。
シャーベットカラーの生地をご用意いたしまして少しでも爽やかな気分になっていただけれるよう
お待ちしております。

どうぞおてやわらかによろしくお願いいたします。

MTカルトナージュ
masakot.gif

8月のパール強化月間

今月のレッスンはパール強化月間というこで、(4日間しかないけど。)
市ヶ尾のめぐみさんがそれにあうビジューを作ってくださいましたよ。
DSC04296.jpg
いつもよりちょっと大ぶりのパールに華やかな色がヒカリます。

DSC04298.jpg
そしてちょっとアダルトな雰囲気のビジューも。
(こちら私の大のお気に入りでして・・・・完璧アダルトを超越し新たなステージに突入する私ですが。)

横浜市青葉区のカルトナージュ教室
MT-カルトナージュ

Laura Ashley

US在住で私の頼もしい存在の“ まゆみ ”さんより先月届いた Laura Ashley の生地。
なかなかね、US では Laura Ashley の生地をみかけることはないのですよ。
見つけたとしても、結構ぞんざいに扱われていたりするのです。
やはり Ralph Lauren がお国柄的に強い国なんでしょうかね。

DSC04183.jpg
ドット×お花 and アプリコットカラーとパープルの爽やかさでこの湿度に応戦です。

横浜市青葉区のカルトナージュ教室
MT-カルトナージュ

カルトナージュの装飾

連日の本屋通いが日課になりつつあります。(が、なかなか これ!と思える本に出会えていません。)
そんななか、新しいカルトナージュ本を発見いたしました。
すでにカルトナージュ関連の本はいきづまりを感じていたのですが、
今回の本は装飾等が素敵な本でした。

watashi次第でいくらでも素敵に仕上げることができますよ、カルトナージュ。

DSC04247.jpg DSC04246.jpg

以前にもまして パールの組み合わせが好き。
この夏 ( 8月 ) 限定で8月のレッスンではパールをふんだんに使っていただきましょう。

横浜市青葉区のカルトナージュ教室
MT-カルトナージュ

2012年8月のレッスン日程

2012年8月のレッスン日程をupいたしました。
ご興味のある方はご検討いただければと思います。

DSC042391.jpg
≪ カトラリーケース(Masami)

横浜市青葉区のカルトナージュ教室
MT-カルトナージュ

夏のひとりごと・・・その3(慶應)

学校説明会もご盛況のご様子、慶應義塾横浜初等部
今朝の新聞報道で、神奈川県知事より学校開設の認可を受けたことが発表されていました。
いよいよ来年4月開校です。

横浜初等部のHPをひらいてみると、田園都市線・江田駅下車となっておりまして。
学校図の正門の位置からすると、あざみの駅と距離的にイーブンなんじゃない?
なんて思ったりも。。。
あざみ野駅下車のほうがイメージ的にもいいし、急行も停まりますし。
なにせなにせ、江田駅・・・地味すぎる。(この路線で田奈駅と1.2を争うダサさ。)
慶應の小学校ができると話題になって5年近く。
駅のまわりが少しはあかぬけるかと期待していたけれど、ちっともあかぬけない。
来春になると変わるのでしょうか・・・・

MTカルトナージュのレッスンにお越しのみなさま、
来春には江田の雰囲気も変っているかもしれませんことよ!(ナイナイ!)

DSC04271.jpg

工事現場というとまだまだ鉄がむきだし状態で、作業も急ピッチにしすすめているのか、
我が家まで工事の音が響いてきております。



夏のひとりごと・・・その2(読書)

この夏読んだ本
DSC04261.jpg

『母の遺産』はちょうど本の厚みが機内で退屈をしのげると思い
なんとなく購入した本。これがおもしろかった。(こういう出会いってちょっと得した気分)
私の生きてきたこれまでの時間とこれからマストに起こるだろうとする
私の時間がぎっしり詰まっていて、最後まであきることなく共感をもって興味深く読めた。
2012年3月25日初版で、2012年7月5日ですでに7版。
この本がどれだけ注目されているか数字の上でもわかる。
はじめて読む水村文学の言葉やフレーズに魅了された。

『二重生活』タイトルがあざとく、
また表紙が『奥様受けする色合いのバラを無理矢理をもってきました』的で
このあざとさオンパーレドが陳腐に見えて最初は敬遠したが、
あまりにも暇な時間をもてあましていたことと、
2012年6月30日初版という刊行ホヤホヤ感で購入してみた。
あと帯の文章“ 秘密を知ること。それは震えるほどの興奮。 ”にもちょっと反応。

出版社のおもうツボだな・・・なんて思ったりもしてみたが、
内容は負のインパクトのイメージとはちがい、私は清涼感をもって読み終えた。
特に後半は一気に読!なかなかおもしろかった。
最後に爽やかな気分になったのは、大人のおまけをもらった感じがして嬉しい。

また舞台が“ 田園都市線・P駅 ”とあえてイニシャルを使っているが、
“ 1980年代初頭、ひたすら恋愛だけを描いたテレビドラマの舞台 ”と
誰でもその街を簡単に思い浮かべることができる、
I'm just a woman fall in love の世界。

7月のレッスンでこの歌詞が話題になったことがあった。
“ダイヤルまわして手をとめた”
今の若い人達はこの感覚がいまいちわからないよう。。。。。
だいたい“ダイヤル”ってなに?ですから。

さて、今日も本屋に行ってなにか面白い本に出会えると幸せ気分なんだけど。
夏はどうもやる気がおきず読書三昧です。


プロフィール

T-Masako

Author:T-Masako
横浜市青葉区(田園都市線)
カルトナージュ教室。
教室詳細&レッスン日程はホームページでご確認くださいませ。
教室ホームページ

当ブログの文章・画像の無断転載、
作品のコピーを禁止いたします。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク